葬儀と告別式の流れとは

葬儀についての知識

トップ / 葬儀と告別式の流れとは

お通夜や葬儀での服装のマナー 

お通夜や葬儀、告別式に参列する場合は、礼服を着用するのが一般的です。男性は黒のスーツに、黒のネクタイ、女性は黒のスーツかワンピースを着用します。男女とも黒の服であっても、キラキラした光沢のある素材はNGです。お通夜や葬儀と違って、弔問に駆け付ける際は、平服でも問題はないようです。但し、その際には地味な服装が適しています。礼服で訪れると、死を予期していたように見え、失礼に当たると感じる人もいます。弔問とは亡くなった方の自宅を訪問し、遺族にお悔やみの言葉を述べることを言います。

ネット制限に関する情報