インターネットの閲覧制限

インターネットの制限

トップ

インターネット,制限

インターネットの制限とは 

現在のインターネット通信では特定の利用条件下においてアクセス制限を加えられる可能性が考えられ、いくつかの制限方法が代表的となっています。まず、未成年の利用者に対して意図的に施す対策の中に有害サイト及び出会い系サイトなどのブロックが挙げられ、端末からのインターネット通信に対してフィルターをかける事により安全なサイトの閲覧が実現可能となるでしょう。また、大容量ファイルを送受信する目的で通信を続けていると、データ量の多さが原因となってプロバイダ側からアクセス制限されてしまい、通信速度の大幅な低下を起こす例もあります。

インターネットのアクセス制限 

インターネットでは、様々な情報を見たり調べたり、または自ら発信することができます。ですが、そういった便利な利点があると同時に知らないままに有害サイトにたどり着いてしまう危険性もあります。そこで、活用するのがアクセス制限です。小さな子供さんがいる家庭などで、インターネットを楽しむ場合、そういった有害サイトにアクセスできないように制限をかけてしまうことです。それにより、子供だけで遊んでいてもそういった有害サイトへのアクセスができなくなるので、安心していることができます。これらは申し込み時にオプションとして、申し込みをすることができます。

ネット制限に関する情報

新着情報